月別: 2019年6月

スリランカ 渡航情報〜スリランカは安全か?

スリランカの現在の状況 治安や安全性についての所感

外務省の公表するスリランカの危険情報は、4月のテロ以来、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」に引き上げられていましたが、6月25日に再び「レベル1:十分注意してください。」に引き下げられました。

https:/.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_006.html#ad-image-0

現在スリランカにおりますが、観光客の数は少ないものの、私個人の感想としては、欧米系・中華系を中心に、予想よりは少なくない数の方がスリランカ滞在を楽しんでいる印象です。がらんとしている雰囲気ではありません。

ただ、特に空港ではチェックが厳しく(観光客へというより送迎するドライバーへのチェック)、お客様との待ち合わせや最終日のお見送りは時間に余裕を持って行う必要があると感じました。なお私の入国審査は従前と変わらないレベルで、むしろ人が少ない分いつもより早く終わりました。

街では警察に加え、たくさんの軍人が見回りを行っています。依然として警戒態勢は続いています。反面、暮らす人々は(少なくとも外国人の私の目からは)以前と変わることなく、笑顔で「いい加減」に過ごしているように見えています。

たくさんの日本人観光客がスリランカに戻るのはもう少し先でしょうが、引き続き情報を発信して参ります。

ダンブッラ石窟寺院

【スリランカモデルプラン】 スリランカハイライト4日間

スリランカには魅力的な場所はたくさんありますが、皆が知っている観光名所だけをめぐるのであれば、さほど長期のお休みは必要ありません。ただある程度効率的な旅のため、カーチャーターはぜひご検討ください。

どんな人におすすめ?

  • 1週間もお休みの取れない方
  • とにかく一度スリランカに行ってみたい方
  • モルディブの旅行の乗り継ぎがてら、おもしろいところに寄りたい方

ハイライト:シーギリヤロック、ダンブッラ石窟寺院、ヌワラエリヤ、アーユルヴェーダ体験(スパ)

日程主な旅程
1日目午後、コロンボ空港に到着。
その後、シーギリヤに移動 。 (シーギリヤ泊)

※夜便で到着の場合は、ニゴンボで1泊することをお勧めします 。
2日目朝、シーギリヤロックに登頂。
その後、ダンブッラ石窟寺院を観光。
午後、キャンディへ移動。 (キャンディ泊)
3日目
 

 
朝、仏歯寺を観光。
その後、ヌワラエリヤへ移動。お茶畑の景色と紅茶工場でのセイロンティーをお楽しみください。 (ヌワラエリヤ泊)

※ヌワラエリヤに行かれない場合は、
足腰に少し自信のある方:シーギリヤのピドゥランガラロックミンネリヤ国立公園のサファリ
歴史にご興味のある方:仏教遺跡が数多く残ることで有名なポロンナルワ
などに行かれる方が多いです。
4日目ヌワラエリヤからコロンボ空港へ移動。
お疲れ様でした。

お買い物がお好きな方は、 シーギリヤでバティックのお店や、キャンディで宝石のお店に立ち寄ることもできます。
日頃の疲れを癒したい方には、ドライバーがキャンディまたはシーギリヤなどにてアーユルヴェーダ体験(スパ) をご案内します。
料金については、あくまで今までの実績ですが、1~3名様のご旅行で、1日当たり12,000~15,000円/台で承ることが多いです。詳細はお問合せフォームよりお気軽にお尋ねください。

お問合せはこちら

ジャスミンツアーズこぼれ話 ~スリランカカレーを攻略せよ

ドライバーが一度は案内するスリランカ料理のお店では、お好みにもよりますが、ぜひ一度手で食べてみることをお勧めします。英語ができなくても大丈夫、身振りで親切に教えてくれますよ。

シーギリヤロック
シーギリヤロック(世界遺産)
ピドゥランガラから見たシーギリヤロック
ピドゥランガラから見たシーギリヤロック
ダンブッラ石窟寺院
ダンブッラ石窟寺院(世界遺産)
スリランカ ヌワラエリヤ 茶畑
ヌワラエリヤの茶畑。一年中、日本の春のような気候です

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén