こんにちは、ご訪問ありがとうございます。そろそろスリランカ成分が足りなくなってきたので、スリランカへの行き方を調べたところ、数カ月前と変わっているところもあり、おすすめのルートを含めてまとめておきます。

Q1: スリランカへの直行便はあるの?

A1: 2019年の7月上旬まではあり、一時的にモルディブ経由になっていましたが、10/29より復活します。(10/9追記)

2019年10月6日時点で、日本からスリランカ・バンダラナイケ国際空港(CMB)への「直行便」はスリランカ航空で出ています。
「」で囲ったのは、厳密には直行便ではないからです。
こちらが現時点の「直行便」です。

スカイスキャナーのページより、マレ経由の「直行便」

グーグルマップの通り、モルディブはスリランカよりさらに西です。

え?これが直行便なの?

って感じですよね。
今年の7月までは、成田発-コロンボへの直行便が約9時間で運航されていました。
しかしながら、現在は成田→モルディブ・マレ経由→コロンボが「直行便」になり、所要時間は12時間45分です。しかも、最近行った人の話を聞くと、マレへの到着後、機内で1時間半過ごさなければならないそうです。
楽しい旅行の前に、結構な体力を消耗しそうですね。

これからこの便を使って行かれる方は、あらかじめこのことを知っているのといないだけでも違うと思います。ちなみに知人はビジネスクラスチケットををオークションで落としたそうです。

個人的な所感としては、今回のマレ経由はスリランカでのテロをかんがみた一時的な対応とも取れるため、今後また直行便が復活する可能性も高いと思います。

(10/9追記:2019/10/29便より復活します。こちらの記事をアップしました)

2019/10/28以降のスリランカ航空のフライトスケジュール(10/6閲覧)。時間が短縮されています


後ほど補足しますが、帰りはコロンボ→成田の直行便があります。こちらも9時間弱のフライトです。
また、成田⇔コロンボ便は毎日の運航ではなく、次の表のとおり、週4往復です。一時期増便も検討されていましたが、これもテロの影響で見送られたという経緯があります。

JETROのページ
JETROのページより、2019/9/29閲覧。クリックするとページに飛びます

Q2: 直行便が取れない場合、乗り継ぎのおすすめは?

A2: スリランカ航空の羽田発、 バンコク乗り継ぎがおすすめ
帰りはスリランカ航空の直行便。

こちらが現在のおすすめルート。

羽田→バンコク→コロンボで全部の所用時間は13時間50分。長い・・と思われた方、もう少し記事をお読みください!

バンコク経由の羽田→コロンボ便。 スカイスキャナーより

このルートの良いところ

  • 乗り継ぎ便では所用時間最短
  • 利便性の良い羽田空港から仕事帰りの夜便で時間を有効活用
  • スリランカに昼間に到着

一方、気を付けなければならないのは

  • 夜便なので、飛行機で全く寝られない方は大変かも
  • 帰りを直行便にした場合、羽田発・成田着の変則になる

正直、メリットの方がだんぜん多い!

所用時間13時間50分、先ほど紹介した成田→マレ→コロンボの「直行便」(13時間弱) と比べ、そこまで大きくは変わりません(よね?)。

また、「直行便」の現地到着時刻は夜の20時半です。そこから入国審査やバゲッジクレームで、外に出られるまで1時間程度かかります。
初めて来た国に、暗い中到着するのは不安と思われる方もいるのではないでしょうか
実際、私が初めてスリランカに行ったときは、お昼11時に到着できる、このルートで行きました。仕事から一時帰宅し、夜便で発てるので、半日分時間を有効活用できたとも思います。

バンコク乗り継ぎの便が取れない場合は、マレーシア航空のクアラルンプール乗り換えが候補に挙がってくるかなと思います。

トランジット時の過ごし方は?

私は別の仕事でよくバンコクに行くのですが、スワンナプーム空港の中でもお土産や喫茶・軽食は十分堪能できます。少額でもクレジットカードが使えるので、タイバーツを用意する必要もありません。
ただでさえ長いフライトの機内で1時間半閉じ込められるより、トランジットで、空港の中とはいえ自由に動けたほうが身体(や精神的に)もラクだと思います。

帰りの便のスケジュールは?

帰り便の直行便スケジュール。スカイスキャナーより

帰りは、旅の疲れや、翌日以降のお仕事への影響を考え、直行便が良いでしょう。
朝7時半に成田に着き、帰宅後、旅を無事に終えられたことに感謝しつつ、洗濯ものを片して、翌日に備えるには程よい時間です。(関東圏に住んでいない方はさらに時間がかかりますが・・)
直行便以外では、行きと同様に、バンコクでの乗り継ぎが時間ロスが少なくおすすめです。

Q3: LCCはどう?

A3: 学生さんや時間に余裕がある方以外は、おすすめしません。

ここまで読んでいただいた方、意外にスリランカって遠いって思われませんでしたか?
しかも直行便はなく、1度以上の乗り継ぎが必須です。ただでさえ長いフライト、狭い機内で過ごしたり、遅延によって乗り継ぎができないとしたら・・

私なら、考えただけでストレスになってしまいます。

このサイトを見ている方は、普段はお仕事や他の用があり、限られた日数での旅行を検討されている方が多いと思いますので、一般キャリアがよろしいかと思います。

最後に:航空券の予約前後に忘れたくないこと

スリランカ航空のマイレージはワンワールドに属します。マイラーの方は登録をお忘れなく!

航空券を予約したら、次は旅程の検討ですね。一番楽しい時間です。ジャスミンツアーズもお手伝いします!! 現地の移動のお問合せもお待ちしております。

お問合せはこちら