スリランカブログ

スリランカ旅行でのインターネットの使い方~最もお得で手軽な方法は?

こんにちは。ジャスミンツアーズ松本です。スリランカの経済危機は継続していますが、ぼちぼち先日の旅行で得た役に立つことを書いていこうと思います。

スマホはもはや旅のお守りですが、海外での使用でうっかり請求料金が高額に・・という話もコロナ前は聞きました。
当記事では、PCも含めて、スリランカでインターネットを使う上で、最もお得、または使い勝手の良い方法をご紹介したいと思います。

スリランカの国際空港ではWi-Fiが使えるの?

まずはここから。使えます

BIA(バンダラナイケ国際空港)のWi-Fi


飛行機から降りて、入国審査を済ませ、預けていた荷物をピックアップ、必要ならば両替もした後にお迎えに来たドライバーと合流いただく、というのが私共のサービスです。

空港ではWi-Fiが入っていますので、ドライバーと会う前、例えば入国審査でトラブルがあっても翻訳アプリを使ったり、WhatsAppなどでドライバーと連絡を取っていただいて通訳させていただくことも可能です。

スリランカでインターネットを使うためのおすすめの方法は?

今まで私が実際にスリランカで使った方法を、ひとつひとつご紹介します。

1.レンタルWi-Fi

  (おすすめ度:★☆☆ コスパ:★☆☆ お手軽:★☆☆)

空港で借りて、帰りの空港で返すポケットWi-Fiです。はじめてのスリランカ旅行で使いました。
良いのは、データ量が大きく、複数人で共用できるところ。もし複数名でのスリランカ出張でweb会議などがある場合は、便利です。

ただし、個人で旅行する場合に、そこそこ重たいものをスマホと一緒に携帯するのは不便ですし、何より割高です(1日当たり700円程度)。帰路、長い移動のあとで空港で返却しなければならないのも気を遣います。
ですので、個人旅行の場合にはおすすめしがたいです。

2.日本で、海外で使えるプリペイドsimを買っていく

  ( おすすめ度:★★★ コスパ:★★☆ お手軽:★★★)

こういうものです。コロナ前、海外出張のたびにAmazonで買って、タイやスリランカで使っていました。
アマゾンで「simカード スリランカ」などと検索すれば出ます。

Amazonより

日本で入れ替えていくか、機内で入れ替えるか、現地に着いてから入れ替えるか、お好みのタイミングで自分でsimカードを入れ替えます。(もともと使っていたsimカードの保管には要注意!)

これの最も良いところは、事前に日本で買って準備ができる(英語が全くできなくてもOK)ということ。
ただし、利用期間が8日間の場合は約1,500円、14日間で約3,000円のため、8日を超える期間を旅行したい場合はやや割高かもしれません。

3.スリランカの空港で現地の旅行者用simを買う

  (おすすめ度:★★★ コスパ:★★★ お手軽:★★☆)

最もコストがかからないのは、スリランカの空港で旅行者用のsimカードを買うことです。いくつかブランドがありますが、最大手のDialogを買っておけば間違いないです。

空港のDialogのカウンター
インフレにもかかわらずおそらくお値段据え置き(2022年3月撮影)


料金も1,299LKR(日本円で700円程度※2022年3月時点)とお安い!これで10GB、30日間利用ができます。現地で電話番号も使えます(あんまり使わないけど)。

空港の最も奥、出口に近いところにカウンターがあります。簡単な英語が使えれば大丈夫。だいたいカードの入れ替えもやってくれます。お店の人と雑談しながら情報収集もできます。
私は今回、空港到着時~Dialogカウンターまでは空港Wi-Fiを使い、旅行者用simカードをゲットしてデータ通信開始、というふうに利用しました。とても快適でした!

simを入れ替える場合の注意

  • 入れ替えた後、自分のsimの保管
  • iPhoneの場合、これ↓を忘れないこと(クリップなどで代用できますが)
simピン

まとめ

2.(日本からsimを買っていく方法)と3.(スリランカ現地でsimを買う方法)は料金や期間に応じて、お好みで選んでいただければと思います。
私なら、親のようなシニア世代や海外旅行が初めての方には2.を、自分や友人には3.をすすめます。

特に最近はコロナの影響で、日本帰国前にアプリをダウンロードしたり、検査証明書をアップロードしたりなど、スマホのデータ通信は欠かせません。
スリランカのホテルはWi-Fiを整備しているところは多いですが、スピードがスローーーなところも多いので、データ通信は必須です。PCもメールやチャットのチェックやネットサーフィン程度であれば、スマホのテザリングで十分に利用可能です。

ちなみに 海外でそのまま使える日本の格安simはある?

ahamoは海外でも追加料金なしで20GB、15日間のデータ通信が可能です。しかしながら、スリランカは未だ対象外です。
ahamo>海外データ通信
(私はYモバイルを使っているのですが、その場合海外でデータ通信に3,300円/日程度かかるため、ahamoがスリランカも対象になれば、乗り換えようと考えています・・対応されないかなあ・・)

現在、手配の再開準備中です。スリランカ旅行についてのお問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

お問合せはこちら

関連記事一覧

  1. ネゴンボ 夕日 海

最近の記事

  1. お客様とドライバーとの写真

ブログカテゴリー

PAGE TOP